ピコセカンドレーザー・ピコレーザー

しみ治療にテープ保護不要!
“低侵襲で副作用が少なく” “高出力でより高い治療効果”を発揮するレーザーです

当院では、東京城東地区、城北地区、千葉県、埼玉県で”初導入”の最新のピコレーザーPICOCAREを使用しています

ピコレーザーとは?

従来のしみ治療機Qスイッチレーザーより、さらに1/1000のピコ秒(1ピコ秒=1秒の1兆分の1)という、非常に短い時間でレーザーを照射することが可能になった最新の画期的なレーザーです。
短い時間になることで、『より強いパワーで高い治療効果』と周囲の組織に与える熱ダメージが非常に減少し、『副作用少ない治療が可能に』なりました。『これまで歯のたたなかった薄いしみにも非常に効果的』なのが特徴です。

一台でシミ治療から、お肌の若返り治療まで幅広い治療が可能

当院のピコレーザーは532nm,595nm,660nm,1064nmと多数の波長を搭載し、しみ、くすみのお悩みだけでなく、お肌の若返り治療 skin rejuvenation治療、肌質改善、毛穴の改善が可能です。

しみピコレーザ-(濃いシミをショットでうつ治療です)

従来機でみられた濃い炎症後色素沈着頻度が減少!うすいシミにも効果的です

スポットのシミをピコレーザーで照射する治療です。
施術後に薄いカサブタができますが、従来のテープ保護不要、テープ保護する必要がないため、日常生活でもお化粧が可能です。
これまでのQスイッチレーザーに比べて、炎症後色素沈着を起こしにくく、これまで治療の難しかった薄いシミにも効果的です!

ピコトーニング(くすみ、色素沈着の改善に効果的)

ピコレーザーをお顔全体にシャワーのように照射する方法です。 お肌全体を美白しながら、真皮のコラーゲン増生効果も高いため、ハリがでて透明感あるお肌をつくります。小じわの改善や、ひきしまったお肌になります。

ピコレーザーフラクショナル(ニキビ痕、毛穴の開き、小じわの改善)

特殊なレンズを使用してピコレーザーを点状にあてる方法です。お肌表面を傷つけずに、真皮のコラーゲンやエラスチンを増加させ、小じわ・ニキビ跡・毛穴の開きを改善、お肌の若返り効果が非常に高いため、繰り返していくとツヤハリのあるお肌になります。

ピコレーザーの照射によりコラーゲンが増えて、毛穴や小じわへの改善も!

ピコレーザー治療を受けたい!

最新で最強にみえるピコレーザーですが、全ての方がピコレーザーに適しているわけではありません。その方により、ピコレーザーを用いるタイミング、治療の回数、照射の強さ・・・、『よりはやく』『よりきれいに』『お肌の表皮・真皮全層がきれいに』なっていただくために、当院では、患者様ごとに、非常に詳細な治療プランをたて、Drおまかせ美肌カスタマイズ治療での継続的な治療をおすすめしています。(※初めての方は6ヶ月のご継続をおすすめしています)

ピコレーザーも含めて定額で受けられる『Drおまかせ美肌カスタマイズ治療』とは

『いつも同じ治療』『皆と同じ治療』でよいのでしょうか?


おひとりおひとり、お肌のお悩みや、効果の出方は異なります。毎回医師が、丁寧に診察し、その方のお肌に最適な順番で、最適な治療をカスタマイズ、組み合わせて行います。
もちろん1回でも効果をご実感いただけますが、6ヶ月集中して行うことで、お肌質そのものの改善をはかり、しみだけでなく、小じわや毛穴、肌のはり・・・など、お肌全体の効果があり、自信のつく肌をめざします
気になるのは追加料金ですが、当院では、医師が選んだ治療による追加料金はありません!効果を追求したいからこその、定額料金設定です

是非お悩みの方は美容皮膚科まで、まずはお気軽にご相談にいらしてください。

Drおまかせ美肌カスタマイズ治療とは?ピコレーザーをふくむ症例写真を含む詳しくはこちら>>

美容皮膚科受診の流れはこちら>>