ピコセカンドレーザー・ピコレーザー

しみ治療にテープ保護不要!
“低侵襲で副作用が少なく” “高出力でより高い治療効果”を発揮するレーザーです

当院では、東京城東地区、千葉県で初導入の最新のピコレーザーを使用しています。

ピコってなに?

従来のしみ治療機Qスイッチレーザーの「ナノ秒」に対し、さらに1/1000の短い時間を、ピコ秒(1ナノ秒=1000ピコ秒)といいます。
つまり、以前の機械より、もっとずっと短い時間でレーザー照射をすること。
短い時間になることで、より強いパワーで高い治療効果と周囲の組織に与える熱ダメージが非常に減少し、副作用少ない治療が可能になりました。これまで歯のたたなかった薄いしみにも非常に効果的です。

一台でシミ治療から、お肌の若返り治療まで幅広い治療が可能

当院のピコレーザーは532nm,595nm,660nm1064nmと多数の波長を搭載し、しみ、くすみのお悩みだけでなく、お悩みとお肌に合わせて使用することで、年々失うコラーゲンを増加させる、お肌の若返り治療が可能です。

しみピコレーザ-(濃いシミをショットでうつ治療です)

従来機でみられた濃い炎症後色素沈着頻度が減少!うすいシミにも効果的です

スポットのシミをピコレーザーで照射する治療です。
施術後に薄いカサブタができますが、従来のテープ保護不要、テープ保護する必要がないため、日常生活でもお化粧が可能です。
これまでのQスイッチレーザーに比べて、炎症後色素沈着を起こしにくく、これまで治療の難しかった薄いシミにも効果的です!

ピコトーニング(くすみ、色素沈着の改善に効果的)

ピコレーザーをお顔全体にシャワーのように照射する方法です。 お肌全体を美白しながら、真皮のコラーゲン増生効果も高いため、ハリがでて透明感あるお肌をつくります。小じわの改善や、ひきしまったお肌になります。

ピコレーザーフラクショナル(ニキビ痕、毛穴の開き、小じわの改善)

特殊なレンズを使用してピコレーザーを点状にあてる方法です。お肌表面を傷つけずに、真皮のコラーゲンやエラスチンを増加させ、小じわ・ニキビ跡・毛穴の開きを改善、お肌の若返り効果が非常に高いため、繰り返していくとツヤハリのあるお肌になります。

ピコレーザー治療を受けたい!

最新で最強にみえるピコレーザーですが、全ての方のお肌やすべてのしみに適しているわけではありません。
このため、当院では、患者様のお悩みの早期解決に向け、お顔全体のお悩みに「最短」で「確実」な効果をだす、ピコレーザーを組み合わせたDrおまかせ美肌カスタマイズ治療の方のみにご提供しています。

是非お悩みの方は美容皮膚科まで、まずはお気軽にご相談にいらしてください。

Drおまかせ美肌カスタマイズ治療とは?詳しくはこちら>>

美容皮膚科受診の流れはこちら>>

インターネット・スマートフォンからの予約はこちら>>