しわやたるみ

しわ、たるみのメカニズム

実は年齢とともに、顔の骨が吸収されて、土台がすくなくなっていきます。

土台がなくなって、靭帯という柱のサポートを失った皮下脂肪が重力で下垂することで、たるみやしわができてくるといったメカニズムが医学の進歩によりわかってきました。

さらに、筋肉もこわばり拘縮をきたします。さらには、真皮のコラーゲン(膠原線維)やエラスチン(弾性線維)が減少することで、小じわができていきます。

しわ・たるみの治療

土台を支えるようにヒアルロン酸を注入してお顔をひき上げたり、ボトックス注射で筋肉をゆるめたり、レーザー治療でお肌のコラーゲンを増やすことで、メスを入れる手術をすることなく、美容皮膚科の範囲内でお肌のハリやたるみを改善させることもできるようになりました。
当院では「人にばれずに」「めだたず」「自然な仕上がり」で、負担がなるべく少ない施術で、美肌や自然な表情の若返りをめざします。

小じわの治療

レーザーや光治療を、お1人ずつのお肌にあわせて組み合わせて治療をおこなう、当院オリジナルのDrおまかせカスタマイズ治療で治療を行います。
繰り返していくと、小じわの改善だけでなく、透明感のあるきれいな素肌つくります。

表情じわの治療

気になるシワの部分にボトックスをうつことで、治療が可能です。

大じわ・たるみの治療

お顔全体がさがってきてでてきたたるみには支えるようにヒアルロン酸を深いところに打つことでお顔全体をリフトアップさせることができます。

自費診療となります。自費診察のご予約をお取りの上お越しください。

料金表はこちら>>

自費診察の受診の仕方はこちら>>

インターネット・スマートフォンからの予約はこちら>>